『Fungry』

~○×パーティーは世界を救う🌏~

某生命保険会社の社員の方に業界話を聞いてたら、その人に惚れちゃいました。

 

 

おはこんばんわ、ゆずちゃです。
f:id:yuzutea2525:20170420135158j:image

今日は、お昼に某大手生命保険会社に勤めてる社員の方とお話ししてきました。

 

なぜ、話すことになったかというと、お電話をいただいたからです。保険業界の人とは繋がりあるけど、話したことあまりないなぁ…。

 

業界としてどうなんだろう?」って思ってたこともあってお話を聞いてきました!

 

行ってみた結果、とても良かったです。良い人でした。

また、お会い出来たらいいなと思いました。

 

今日は、お話をした中でも特に聞けてよかった話について紹介します。

 

目次

 

質問していきやしょう!

 

 

Q1.実際、身内には勧めたくない保険とクライアント(消費者)には勧められる保険とかってあるんですか?
f:id:yuzutea2525:20170420135614j:image

 

A.あー、結論を言うと、勧めたくない保険とかはないけど、金額の面とかではある。

 

でも、勧めたくないっていうよりかは、そのお客様にあった保険を勧めなければいけないよね。例えば、ご老人の方には葬儀とかの費用にウェイトをおいたり、そういったお客様にあった保険をお勧めする。

 

だから勧めたくないっていうのは、自分の身近な身内だからこそ必要ある保険とない保険が分かるからってことだと思う。

 

あと、特に気を付けてる事は、お客様の財布を独断しないこと。一万円の保険があるとして、この所得だから安いとか、高いとかは決めません。お客様にあったやつをお勧めする。ウェイトの話もそうだけど、金額が高い保険は、特典が多いから勧めたくないというのはないかな。

 

だそうです。ほぅ…ごもっともだわぁ…。

お客様第一の目線のお話を聞けたのがとても好印象でした。

 

 

次、

Q2.どれぐらい訪問して、どれぐらいの契約が取れますか?(比率)
f:id:yuzutea2525:20170420135602j:image

 

A.それはね、一概には言えないんだけど、エリア(○×丁目)担当になると大体300世帯あります。

 

で、1日30件訪問できます。それで、契約に繋がりそうな商談ができるのは1、2件あれば良い方です。

 

だそうです。

 

※契約に繋がりそうな…だからですからね。契約ではありません。でもきっと、そこから契約に繋げるのがお仕事の醍醐味なんでしょうね。

 

でも、意外と多いですね!その方がかっこいいからでしょうかね☺(妬み)

 

Q3.夢はありますか?
f:id:yuzutea2525:20170420135547j:image

 

A.夢!それはね、もっと主婦層の方にとって職場環境を良くしたい!

 

やっぱり主婦(生保レディ)の方は、朝からご飯作ったり、家事やったり、大変ですよね。でも、その合間をぬってお仕事してもらってるから、職場を第二の家にしたい。

 

だそう…。わぁ、心に染みるわぁ…。

こういった社員の方がいるって、将来期待できますよね。素敵だなぁ。

 

 

まとめ
f:id:yuzutea2525:20170420135533j:image
 

保険会社に勤めてる社員の方と対談した話はいかがでしたでしょうか?

 

私は、「保険会社って辛いのかな」とか、「ノルマひどいのかな」と思ってたんですけど、彼は「同期が仲良いからノウハウを交換するね!」と話してました。

 

うわぁ…まぶしい…。ポジティブなのでしょうか。

 

でも、とても嬉しかったのは、初対面だったんですけど、途中から標準語から関西弁になったことかな。

「心開いてくれたぁ…、、!」って思いました。

 

仕事に対する熱量もそうですけど、とても良い仲間とお仕事できてる証だと思いました。

 

私は、現大学四年生なので、人生としての先輩とお話出来る機会があったのはとても刺激になりました。また、この機会を本当にフル活用しなければならないと思いました。

 

あと、社員の方がとてもかっこよくて…「この人になら生命を預けても良い」と思いました(°∀°)

 

ばいちゃ!

広告を非表示にする